オルビス「アクアフォースホワイト」シリーズを先行体験した感想

オルビスの化粧水はコスパの良さとバリエーションの豊富さ、敏感肌でも使いやすいといった理由で多くの女性から人気です。
その中でも代表的な「アクアフォース」シリーズに、新しく「ホワイト」タイプが新登場します。




オルビス「アクアフォースホワイト」シリーズを先行体験した感想

本記事では、オルビス「アクアフォースホワイト」シリーズを先行体験した感想について紹介します。

 

「紫外線に強い肌を作る美白スキンケア」

アクアフォースホワイトの製品の特徴は、UVケアをしながら従来のアクアフォースシリーズの特徴である肌への浸透効果も得られる点です。

紫外線を浴びた時はすぐに対処しないとシミやシワの元ができてしまいます。
アクアフォースホワイトは即効性と持続性を兼ね備えたビタミンC誘導体が配合されており、紫外線のダメージをすぐにケアすることができるのです。

またアクアフォースシリーズと共通の成分も配合されているので、紫外線による乾燥も防ぐことができます。

さっぱりタイプとしっとりタイプがあるので、肌の状態によって使い分けるといいでしょう。

「本当に肌が明るくなる洗顔料」

アクアフォースホワイトの洗顔料を使ってみた感想ですが、意外にも美白効果があって驚きました。
美白洗顔料というと良くて黒ずみが除去される程度で顔色の変化は感じられない、というのが今までの私の認識でした。

ところがアクアフォースホワイトの洗顔料は一度使っただけでぱっと顔色が明るくなるのを実感できました。

古い角層を落とす効果もあるそうですし、黒ずみが除去されたおかげで毛穴もあまり目立たなくなりました。

泡の質はオルビスの他の洗顔料と同じく少量でもモコモコとした泡ができ、刺激を与えずに洗うことができます。

 

ただし5分ほどマッサージするように洗っていたら微かな刺激を感じたので、敏感肌の人は使用時間を少し短くした方がいいでしょう。

 

「ライン使いしたら肌が2トーンも明るく」

先行体験では洗顔料、化粧水、保湿ジェルの3点セットを使うことができました。
化粧水(さっぱりタイプ)の使用感ですが、通常のアクアフォースを使ったことがある人なら馴染みがあると思われます。

肌にグングン浸透して、内側からみずみずしくなる感覚でした。

保湿ジェルもさっぱりタイプなら適度な保湿具合なので、ベタついたりヌルついたりしないのはいいですね。

3ステップ試してみると、くすみがちな肌が2トーン明るくなっているのがわかりました。
肌にハリが生まれるためか、軽度のほうれい線なら目立たなくなるという予想外の嬉しい効果もありました。

ただ全体的に肌色が明るくなるので、ニキビ跡やシミがある肌だとそれらがより目立つ可能性があるのが難点です。

 

以上、「アクアフォースホワイト」シリーズの使用感の紹介でした。
アクアフォースの浸透力に美白機能が加わったことで、オールシーズン活躍できるスキンケアといった印象でした。

保湿も美白もしたいと考えている人には特に向いている商品です。