歯のホワイトニング用にハクサンシコーを使ってみた感想

酒や煙草などの生活習慣の他、普段摂取する飲食物でも歯は自然に黄ばんできます。
ある程度の黄ばみは避けられないものですが、それでも着色汚れが付着した歯は人に見せたくはありませんよね。

歯のホワイトニング用にハクサンシコー

本記事では、歯のホワイトニング用にハクサンシコーを使ってみた感想について紹介します。

 




「数回の使用で確実に歯が白くなる」

ハクサンシコーの歯磨き粉は数回の使用でも歯の色が白くなる実感がありました。

ホワイトニング歯磨き粉は色々な種類が出回っておりいくつも試したことはありますが、どれも今ひとつで正直詐欺なレベルに感じていました。

ところがハクサンシコーは2,3回使用した所で明らかに歯の色が明るくなりました。

磨きやすい部分と歯ブラシを当てづらい部分でははっきり色が違っているので、ホワイトニング効果は本物と言えるでしょう。

ただ継続して使用しても一定の明るさ以上にはならなかったので、それ以上の白さを求める場合は歯科に相談した方が良さそうです。

 

 

「歯の汚れや粘り気がさっぱり除去できる」

この歯磨き粉は歯の汚れや粘り気がさっぱり除去できる点も気に入りました。

しっかり磨いているはずなのに歯の表面があまりツルツルしなかったり、数時間後には粘ってきたりするものもありますよね。

この歯磨き粉を使うと、普段と変わらないお手入れの仕方でも歯が驚くほどツルツルでピカピカになります。

歯を指で触ってみるとキュッと音がするほどで、数時間経ってもさっぱり感が長続きするので使用感はかなりいいと感じました。

 

 

「効果は高いが味は良くない」

このようにハクサンシコーは洗浄力・美白力と共に高いのですが、デメリットもあります。

まず、味が美味しくない点です。

一般的な歯磨き粉はミントや香料で味付けがなされていますが、ハクサンシコーは最低限のものしか入っていないので他の歯磨き粉に慣れていると大変不味いです。

ミント感もないので洗えているのにサッパリしないという、変な感覚に陥る人もいそうですね。

次に、形状がペーストでなく粉状なので使いにくい問題もあります。

粉が容器ギリギリまで入っているので注意して蓋を開けないと中身が盛大に溢れる可能性があります。

歯ブラシを濡らして粉をつけるので、そうした点も衛生面を気にする人からすると減点対象になりそうですね。

 

以上、ハクサンシコーを使ってみた感想の紹介でした。

 

地味な商品ではあるものの、ホワイトニング用歯磨き粉としてはかなりの実力派といった使用感でした。

白い歯を維持するためには継続的に使用する必要がありますから、常に家に1つ置いておきたいアイテムです。