美肌のための水分補給とは!? ストレスフリーな水分補給をして、効率よく美肌になろう!

美肌のためには、水分補給が大切ですよね。ただ、水分補給に対して、面倒な気持ちを抱いている人は多いことでしょう。そこで、この記事では、ストレスフリーな水分補給の方法について、提案をしてゆきます。

 

 

■まずは「1日1.5L」を目安に水分補給をしてみる

 

あくまでも私の場合ですが、「1日1.5Lを目安に水分補給をすると、肌の好調を実感できる」と感じています。また、私の周りには、美肌のために水分補給を大切にしている人が、とても多くいます。そして、その人たちのほとんどは、「1日1.5Lから2L」の水分補給をしているのです。

そのため、「美肌のためには、1日1.5Lから2Lの水分補給をすべき」と言えるのではないでしょうか。

ただ、いきなり「1日2L」の水分補給を目指そうとしても、荷が重くなるものです。そのため、まずは「1日1.5L」の水分補給を目指してみてはどうでしょうか。

 

 

■ただし、出社前の水分補給は気をつけよう

 

確かに、「1日1.5L」を目指して、水分補給をすることは大切です。しかし、「さぁ水を飲むぞ!」と意気込んで、朝から多過ぎるほどの水分補給をしてはいけません。なぜなら、朝に多過ぎるほどの水分補給をしてしまうと、通勤時間帯に尿意に襲われる可能性が高くなるからです。

やはり、通勤中なのにも関わらず、「トイレに行きたくて仕方がない」なんて状況にはなりたくないですよね。そのため、朝の水分補給の量については、注意を払うようにしてください。ちなみに私は、朝の水分補給は500mlまでにして、通勤時間帯の尿意に襲われずに済んでいますよ。

 

■お気に入りのコップを購入する

 

私は、水分補給を楽しい時間にするために、お気に入りのコップを購入しました。ちなみに、少し値段は張りますが、センスのいい琉球ガラスのコップを使っています。

お気に入りのコップであれば、「早く使いたい」という気持ちになりますよね。やはり、お気に入りのコップが手元にあれば、水分補給に対する意欲も高まるでしょう。

百貨店などに行けば、オシャレなコップがたくさん売られています。ぜひ、今週末にでも百貨店に行き、お気に入りのコップを見つけてみてください。

 

■水を飲む時間を決める(ルーティン化)すると、効率よく水分補給できる!

 

ルーティン化をすれば、効率のいい行動につながるでしょう。また、ルーティン化をすれば、ストレスフリーな行動にもつながるはずです。ぜひ、水分補給についても、ルーティン化をするようにしてください。

私も、水分補給のルーティン化を実現してから、一切ストレスを感じることなく、水を飲むことに成功していますよ。

 

 




◇私が実践している水分補給のルーティン化について

 

私は、「起床後」「朝食後」「昼食後」「夕食後」「風呂上り」「就寝前」の6つの時間帯には、必ず水分補給をしています。このように、水を飲む時間を決めておけば、ストレスフリーな水分補給につながることでしょう。

 

確かに、水を飲む時間を決めても、始めのうちは慣れないものです。しかし、慣れないながらも続けてゆけば、必ず身体が覚えてくれます。

身体が覚えた頃には、「何も考えなくても、時間になると水を飲んでいる」という状態になることができるはずです。

 

 

■まとめ

 

美肌を目指すのなら、まずは「1日1.5L」の水分補給を目指してみてください。ただし、通勤中に尿意に襲われないためにも、朝の水分補給には注意を払うようにしてくださいね。

水分補給においては、水を飲む時間を決めることをオススメします(ルーティン化)。やはり、ルーティン化を実現できれば、ストレスフリーにつながるものです。また、お気に入りのコップを手に入れると、水分補給が楽しくなるものですよ。

ぜひ、水分補給を大切にする毎日を送って、今以上の美肌になることを目指してゆきましょう。