ラッシュ「天使の優しさ」を使ってみた感想

ナチュラルな成分を使ったスキンケアアイテムが充実しているラッシュ。

洗顔料にも色々な種類がありますが、中でも「天使の優しさ」はベーシックな性能で肌質をあまり問わずに使える商品です。

ラッシュ「天使の優しさ」を使ってみた感想

本記事では、ラッシュ「天使の優しさ」を使ってみた感想について紹介します。

 

 




「泡立たないクレイ洗顔料」

ラッシュの洗顔料は、この「天使の優しさ」のように泡が立たないクレイタイプのものがメインです。

使い方は1回の使用でさくらんぼ大程度の量を手に取り、水を加えて練ってから濡れた肌に優しく塗り広げるようにします。

クレイ洗顔を使ったことがない人は本当に汚れが落ちるのか、さっぱりした洗い上がりになるのかという疑問を抱くことでしょう。

私も最初はそのように思っていましたが、使ってみると頑固な皮脂汚れも角質もすっきり落ちます。

しかし全く泡立たない故に少々摩擦があり、肌を傷つけないためには洗う手には力を込めないようにする必要があります。

 

 

「ツブツブしたスクラブが肌に心地よい」

「天使の優しさ」に使用されているスクラブの成分は、細かく砕かれた天然のアーモンドです。

顔を洗っている時はツブツブとした異物感がハッキリと感じられますが、強く擦らない限りヒリヒリとした刺激はありません。


このスクラブのおかげで悩みだった鼻の毛穴の黒ずみ、フェイスライン(特に顎)の角栓が解消されてツルツルの肌になれました。

顔のあちこちにできるザラつきもなくなり、以前よりもニキビができなくなったのは嬉しいです。

注意点としてはスクラブが大きいため目の辺りに塗る時は注意すること、髪の毛の生え際などの生え際は入念に洗い流すことなどが挙げられます。

 

 

「肌が柔らかくしっとり感が長持ちする」

「天使の優しさ」にはラベンダーオイルやローズオイルなどの天然の美容オイルが配合されており、清浄にした肌をしっとりと潤いで包みます。

洗い上がりの肌はふっくらモチモチとして、顔色もワントーン明るくなります。

保湿力のある洗顔料ですが、皮脂をコントロールするカオリンが含まれているため油性肌に使ってもテカリは気になりません。

春や夏は勿論のこと、乾燥しがちな秋冬でも肌を保湿しながら洗顔できるので極度の乾燥肌でない限りは乾燥に悩まされることもないでしょう。

 

 

以上、ラッシュ「天使の優しさ」を使ってみた感想の紹介でした。

ラベンダーの香りも心地良い上に、洗い上がりの肌のしっとり感も大いに気に入りました。

スクラブの大きさが気になるという人は、小容器のものを買って週1程度の毛穴のお手入れの時に使うといいかもしれません。