フォートナム・アンド・メイソンの紅茶の中でも代表的な「ロイヤルブレンド」を飲んだ感想

華やかで香り高いフランス紅茶もいいですが、伝統的で格式高いイギリス紅茶もとても味わい深いものです。
特に老舗であるフォートナム・アンド・メイソンの紅茶はどれもハズレがなく、お客様に出せば必ず喜んでもらえると定評があります。




フォートナム・アンド・メイソンの紅茶の中でも代表的な「ロイヤルブレンド」を飲んだ感想

本記事では、フォートナム・アンド・メイソンの紅茶の中でも代表的な「ロイヤルブレンド」を飲んだ感想について紹介します。

 

「アッサム系のコクのある香りと味が特徴」

香りは紅茶の命と言っても過言ではありません。

ロイヤルブレンドの香りはアッサムをベースとしたコクに富んだものです。

それでいてこってりしがちなアッサム単体よりも爽やかさでキレのある風味があります。

堅く密閉される缶に茶葉が入っているので、香りが長続きするのもいいですね。

フランス紅茶のような華やかさはありませんが、紅茶のイメージそのままのような正統派の香りがするので万人ウケするお茶と言えそうです。

 

「ホット・アイスどちらでも味わえる」

ロイヤルブレンドはホットでもアイスでも、どちらでも美味しくいただけます。
香りと味を少しずつ長く楽しみたいならホット、スッキリとした香りの喉越しを求めるならアイスが適しています。

ストレートでも美味しいのですが、より美味しくいただくためにはミルクを加えるようにします。

アイスにする時は、一度ホットで作った後で氷を入れたりカップを冷やしたりすると風味を損なわずオススメです。

また、茶葉はホットの時よりも一つまみ増しで入れると丁度いい濃さになります。

コクがあるのにいただき方次第でさっぱりとした味にもなるので、朝や午後のゆっくりした一時やアイスで気分をリフレッシュしたい時など、シーンを問わず楽しめます。

 

「正統派で合わせるお菓子を選ばない」

ロイヤルブレンドはしっかりとした紅茶の香りがするものの、味や香りに癖がないのが特徴です。


そのため、一緒に合わせるお菓子も自由に組み合わせてティータイムを楽しむことができるでしょう。

素朴なバター味のショートブレッドやビスケットを合わせるのもいいですし、チーズケーキやガトーショコラなどのまったりしたお菓子にも驚くほどマッチします。

私のオススメは口溶けの良い生チョコレートや、ザクザクした食感でバター味が濃厚なショートブレッドです。

とにかくスタンダードなお茶で万人ウケする香りと味なので、ぜひお気に入りのお菓子と共にいただきましょう。

 

まとめ

以上、紅茶「ロイヤルブレンド」を飲んだ感想についての紹介でした。
特別クセもなく非常に飲みやすい紅茶ですから、興味がある人はぜひ一度飲んでみてください。