湯シャンのメリットとは!? 湯シャン成功の秘訣も提案!

湯シャンには、様々なメリットがあるものです。この記事では、そんな湯シャンのメリットについて、紹介してゆきます。また、湯シャン成功秘訣についても、提案をしてゆきますよ。

 

必要な皮脂を落とさずに済む

 

シャンプーをすると、必要以上に皮脂を落としてしまいがちなんですよね。一方で、湯シャンをすれば、必要な皮脂を落とさないで済みます。

「皮脂は落とせばいい!」ってものではないんですよ。やはり、適度な皮脂は人間に必要ですからね。ちなみに、頭皮の皮脂を落としすぎてしまうと、保湿効果がなくなったりと、様々な問題が起きてしまいます。だからこそ、洗髪において、必要以上に皮脂を落とすべきではないのです。

確かに、湯シャンをすると、頭皮や髪に少々脂っぽさを感じるかもしれません。しかし、この少々脂っぽい頭皮や髪こそが、正常な状態である可能性が高いのです。

 

 

抜毛が減る

 

女性であっても、抜毛は気になるのではないでしょうか。もちろん、現在は抜毛がひどくなくても、将来のことを考えると、何となく不安になってしまうものです。

やはり、シャンプーを続けたからこそ、抜毛がひどくなるということも、あるものですよ。また、シャンプーを続けると、髪が細くなったりと、様々な見た目の弊害が起きてしまうかもしれません。

シャンプーをやめて湯シャンにすれば、シャンプーが原因の抜毛などは減らすことができます。特に、男性の場合は、「湯シャンをしたら髪が増えたことを実感した」なんて声がよく聞かれるものですよ。

 

 

シャワー時間短縮につながる

 

湯シャンはシャンプーを使わないわけですから、シャワー時間短縮につながります。もちろん、湯シャンをしたとしても、数分程度の時間短縮にしかつながらないんですけどね。

ただ、疲れているときなんかは、お風呂に入るのが面倒に感じられるのではないでしょうか。特に、シャンプーをすることを考えると、お風呂に入る気がしなくなるものです。

一方で、湯シャンであれば、そこまで面倒に感じられないものですよ。「まぁ湯シャンですぐ終わるから…」という具合に、積極的にお風呂に入ることができるでしょう。

 

 

ツヤが出る

 

湯シャンをすれば、皮脂が適度に髪に行き渡るため、「適度なツヤ」が出ることがあります。

イメージとしては、「外国人のツヤやかな髪」と言ったところでしょうか。外国人って、整髪料をつけてなくても、適度なツヤが髪に出ていることが多いですよね。

まさに、湯シャンをすれば、そんな外国人の適度なツヤを手に入れることができるかもしれないのです。

 

整髪料をつける必要がなくなる

 

湯シャンをすれば、適度な皮脂が髪に行き渡ります。そのため、整髪料をつけなくても、オシャレな髪型を維持することができます。また、湯シャンをして、適度な皮脂が髪に行き渡れば、寝癖もつきにくくなるでしょう。

オシャレな髪型にするために、ワックスやスプレーなどを使用してる女性は多いのではないでしょうか。しかし、ワックスやスプレーでの整髪って、忙しい朝には面倒な作業ですよね。また、ワックスやスプレーをつけていると、シャンプーで洗い流すのも一苦労です。一方で、湯シャンをすれば、自然に整髪がされるため、とても楽なものですよ。

 

 

経済的である

 

仮に、1ヶ月のシャンプー代が、1,000円だとしましょう。この場合、1年のシャンプー代は、12,000円ということになります。また、30年のシャンプー代を計算した場合、36万円ということになります。

つまり、湯シャン生活をすれば、30年で36万円の節約をすることができるのです。仮に、36万円もあれば、少し豪華な海外旅行だって行けてしまいますよね。このように、湯シャン生活をするということは、節約をするということにもつながるのです。

また、先述したように、湯シャンをすれば、整髪料も必要なくなります。もちろん、湯シャンをすることで、水道光熱費も抑えることができるでしょう。このように考えると、湯シャン生活をすれば、30年で50万円近くの節約をすることができるのではないでしょうか。

 

 

顔・身体もキレイになる

 

シャンプーを流すときには、顔と身体にかかりますよね。いわば、シャンプーをするということは、「髪のみならず、顔と身体もシャンプーで流してる」ということになるはずです。

言うまでもなく、湯シャンをすれば、顔と身体にはシャンプーがかかりません。そして、「湯シャンをしてみたら顔と身体もキレイになった」と感じる人は多いものです。

ちなみに、湯シャンをすると、「目がキレイになった」と感じる人も多いですよ。やはり、湯シャンをすれば、目にもシャンプーが入らないわけですからね。特に、よくシャンプーが目に入る人は、湯シャンをすることで、目がキレイになったと感じられるのではないでしょうか。

 

 

湯シャン成功の秘訣

 

「湯シャンを始める」とは、「習慣だったシャンプーをやめる」ということでもあります。やはり、習慣を変えるのは難しく、結果として湯シャンが失敗に終わってしまう人も多いものです。

ただ、湯シャンが成功しやすい秘訣というものが存在します。せっかく、湯シャンをするのですから、長く続けたいですよね。ここからは、そんな湯シャン成功の秘訣を提案してゆきます。

 

 




長期休暇から湯シャンを始める

 

GW・お盆・年末年始などで、1週間程度休みをとれる人も多いのではないでしょうか。もし、1週間程度休みをとれるのなら、その時期から湯シャンを始めてみてもいいでしょう。

やはり、湯シャンを始めて最初のうちは、何となく気持ち悪い気がするものです。また、最初のうちは、臭いも気にしがちなんですよね。

しかし、1週間程度湯シャンを続けると、慣れてくる可能性が高いですよ。つまり、「長期休暇で湯シャンを慣れさせる」というのが、湯シャン成功の秘訣だと言うことですね。

実際に、「1週間程度湯シャンを続けると、気持ち悪さや臭いが気になりにくくなった」という意見は多いものです。(あくまで、私の周りの人の意見なのですが)

 

 

湯シャンの頻度を徐々に高めてゆく

 

「最初から毎日湯シャンをする!」と意気込んでしまうと、失敗に終わってしまうことがよくあります。やはり、数十年以上もの間、シャンプーに慣れているわけですからね。そのため、いきなり湯シャンをして失敗に終わることは、珍しいことではありません。

例えば、「最初は5日中1日は湯シャンをする」という計画を立ててみてはどうでしょうか。そして、「5日中1日の湯シャン」に慣れてきたら、「5日中2日の湯シャン」にしてみるのです。さらに、「5日中2日の湯シャン」に慣れてきたら、「5日中3日の湯シャン」にしてみてもいいでしょう。

つまり、湯シャンの頻度を徐々に高めていくということですね。このように、頻度を徐々に高めてゆけば、いきなりシャンプーを絶つことはないため、失敗しにくいものですよ。

 

 

まとめ

 

湯シャンをすれば、様々な恩恵を受けることができます。おそらく、湯シャンをすることで、様々な髪の悩みを解決することができるでしょう。この記事では、そんな湯シャンのメリットを、紹介してゆきました。ぜひ、湯シャンに興味があるのなら、きちんと考えた上で、湯シャンをするか選択してください。

ただ、やはり湯シャンに向かない人も存在します。そのため、この記事で紹介した「湯シャンの秘訣」を実行して、「自分は湯シャンに向いているのか」を確認してもらいたいものです。