パナソニックのフェイスシェーバー「フェリエ」を使った感想

美白・美肌を目指すためには顔のムダ毛処理は欠かせません。
また、かわいい印象の顔に整えるためには眉毛のお手入れにも気を使った方がいいです。

 

パナソニックのフェイスシェーバー「フェリエ」を使った感想

本記事では、それを1本で叶えてくれるパナソニックのフェイスシェーバー「フェリエ」を使った感想について紹介します。

 

 




「コンパクトなのにごっそりムダ毛が剃れる」

フェリエのいいところの1つに、コンパクトで持ちやすいというものがあります。

持つ部分も流線型になっているので、右手・左手共にフィットしやすくストレスがありません。

ヘッドが肌の凹凸に合わせてカーブするモデルならよりシェービングが楽になります。

単4電池で動くので軽く疲れないというのも地味に嬉しいですね。

フェリエを使ってみると、産毛がない肌だと思っていてもごっそり剃れるくらいムダ毛処理が捗ります。

ヘッドがコンパクトなので細かい部分も剃りやすいし、ムダ毛だけ剃るつもりが必要な毛も一緒に剃ってしまった、ということもありません。

 

 

「眉カット調整パーツ付属で眉メイクも楽々」

基本的なシェービング性能がいいのも勿論ですが、私には眉メイク機能の方が助かっています。

私は素の眉毛が非常に濃く太いので、放置していると男性顔負けの眉周りになります。

今までは眉切りバサミでチョキチョキやってましたが、それだと眉毛が均一に切れないことがあるのが気に入りませんでした。

フェリエの眉カット調整パーツは、ヘッドに取り付けるだけで眉毛の長さをある程度好みに合わせてカットできます。

これを使うとムラなく眉毛全体を薄くできるので、メイクがより映える眉に整えることができます。

更に眉の手入れをする時は付属のパーツを用いると刃の大きさを小さくできるので、眉の剃り過ぎも防止できるのが大変便利です。

 

 

「カミソリほど肌への負担がないのが魅力」

フェリエは低刺激で使えるというのもメリットです。

カミソリだとうっかり手を滑らせると皮膚を傷つけてしまうこともありますが、フェリエは肌に直接刃が当たらないのでカミソリ負けをすることがありません。

剃毛した直後にスキンケアをやっても全くしみませんし、敏感肌でも安心して使うことができます。

また、刃が直接肌に触れない特性を生かしてメイクの上からでも剃毛できるのも地味に便利です。

 

防水機能がないので水洗いできないという唯一の欠点もありますが、ヘッドを分解して刃周りの掃除はできるので定期的に手入れすると切れ味を長持ちさせることができます。

 

 

以上、フェイスシェーバー「フェリエ」を使った感想の紹介でした。

フェリエは有名な商品ですが、それも納得の使いやすさと機能性でした。

場所を取らず保管しやすいので、洗面所や自室に置いたりメイクポーチに1本忍ばせておきたいようなアイテムです。